気になるコレステロールは、どのようにして落としていけばいいのでしょう?体重ばかりではなく、健康にも大きな影響が出るので、対処法を調べてみました。

ダイエットの考え方

ダイエットの考え方


HOME >> ダイエットの考え方



ダイエットの考え方


ダイエットをとても重要なこととして考えている女性は多いですが、ダイエットと聞くと、体重を減らすこととイコールだと思っている人が多いようです。多くの女性が、ダイエットを実践する時に、体重を減らすことだけを考えています。

もしも体重を落としたければ、誰でもサウナに行って汗をたっぷりかいてから体重を測れば、それだけ軽くなっています。体の水分量を減らすことで体重を少なくしたとしても、その場限りのことであり、水分を補うだけで体重が増加してしまいます。体重を落とすということは、そのまま痩せることにはならないのです。

体重が増える理由は幾つかありますが、その中に、体脂肪が増えることがあります。どのように体脂肪が増えるかは、体質によって異なります。女性は、太ももやお尻など、下半身に皮下脂肪の形で蓄積されることが多いようです。

皮下脂肪のほかには、内臓の周囲に多い内臓脂肪があります。体重が増えるのは、多くがこの内臓脂肪や皮下脂肪が原因です。痩せる為にはただ単に体重を落すのではなく、脂肪を減らすことを考えなければなりません。

健康を維持するためにはある程度の皮下脂肪も必要ですが、量が多すぎるとセルライトの増加に関わってくるため、多すぎないように体脂肪量をコントロールすることが、体のためには大事です。

内臓脂肪が増える原因は、主に糖質と炭水化物の摂り過ぎですが、比較的落としやすい性質を持っています。皮下脂肪のある部分はマッサージ等で代謝を活発にして、積極的に運動をして内臓脂肪を燃焼させることで、痩せるダイエットが可能です。

関連記事です




Copyright (c) 2014 コレステロールが気になったら All rights reserved.

▲TOP